謹賀新年!

皆様へ

新年明けましておめでとうございます。

今年もESN研究会へのご支援とご協力をお願い申しあげます。年末と年始に、東京と京都を車で往復しましたが、渋滞、雪、事故などで片道12時間もかかりました。もう、疲労困憊でした。

さて、2015年が始まりました。今年は、教育界にも様々な風が吹くと予感しております。ようやく教育の中身(質)が問われる時代が明確に来たという感じが致します。

知識の積み上げ+それを応用できる力+発信力などなどいろいろなスキルを子供達にどのように身につけさせるか、これからが教員一人一人の力の見せ所です。

今後のキーワードは、真の教科横断型の授業内容、思考力を図る試験とその評価、アウトプット型の語学力(日英)、Critical Thinking Skills(日英)だと思っております。

皆様は、いかがお考えでしょうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中